『ピルは太らない』はウソ かもね?

2017年10月19日

日本産科婦人科のガイドラインによると、 OC(低用量経口避妊薬)の使用による体重増加の根拠は認められないと指導してもよい(A)とされています。

また、同ガイドライン内においても他の様々な研究でも、低用量ピルと体重増加の因果関係は立証されていません。

ただし経験則で言えば。

ピルは太ります。

確かピルをやめた理由の1割が太ったからだとか?
(ソースはありませんが、、)

実はこれはピルに限ったことではなく、他の女性ホルモン剤でも同様の問題があります。

不妊治療で太る?

不妊治療はホルモン剤治療の1つですが、不妊治療で太ったということもあるようです。

もちろん、科学的根拠はありません。それどころか、 女性ホルモンが低下する更年期以降の女性ほど太りやすいという多くの論文から医学的に示されています。

低用量ピルでナトリウムや体液の貯留による浮腫(むくみ)のために体重が増加する副作用がありますが、それとは違う話。
女性ホルモン剤の服用で太る一つの原因として考えられるのは、ピルに含まれる「エストロゲン」というホルモンが、食欲増進効果があります。でも「プロゲステロン」という食欲減退効果のあるホルモンも含まれています。
重い生理がなくなるから食べ過ぎになってしまうという人もいます。病院だと大抵そう言われます。
ピルは太らないと言う人(ユーザー以外)は多くいます。
でも女性ホルモン剤と体重増加の関係に科学的根拠がないから「太らない!」
決めつけるのは間違いだと思います。

グラノーラでダイエット 糖質の種類を選びましょう

2017年10月19日未分類

Posted by yk1134